« 2010年2月 | トップページ

2010年3月の1件の投稿

2010年3月10日 (水)

春の大嵐

日本列島、そしてここ九州全域も昨日からすっぽり寒冷地と化し吹雪まじりの大嵐、      こんな時いつも野生動物、野良ちゃんがどんなに寒いだろうか、と心が切なくなる。

彼らの為にも身を切られるような寒さが通り過ぎ、早く春の優しい日差しが待ち遠しい

 先週我が家で珍客参上!!その珍客とはたぬきさん・・随分汚れてやせて、、、

近くのどこかのヤブからでも 食べ物を求めてでてきたのでしょう・・まさに今の日本の世情を写しています。この子たちの生きていける安住の地はないのが現状か、、お腹の足しになればと急いでロールパンにバターいっぱいぬって持っていくと                        危機を感じて力ない足取りで逃げていく・・・・少し追跡しながらパン持って様子を見てると

不安げ一杯の顔をこちらに向けたのです。「大丈夫だよ、これ早く食べなさいな、少し元気になるよ」と見えそうな所に置いてあげたのです 

Rimg2764_2

Rimg2766

     食べるものがないことの

  実感が戦後30年ぐらいからは殆どの人が経験してないだろうし私も空腹の経験は幸いにしてないのだが、戦後60年以上たちここ10年ぐらいは格差社会に陥り食べれない程の貧困層も増加の一途・・・・

たぬきさん、野良ちゃん達のような状況も生きているもの皆空腹は何より悲しいことなのだよ

自分さえ豊かで、幸福であれば、という、良心を失った人間族のあさましさの結果、粗末にされ生きる権利も妨げられ、自分達に都合が悪いと排除するというどこかのあなた達はいったい何の権利があるのでしょうねえ   

 何とか生き抜いてね・・・・とこの子に心で叫びました                     

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ