« 年賀状 | トップページ | さすが2月です、底冷えします »

2010年1月31日 (日)

THIS IS IT

 King of  pops、すなわちエンターテイメントの最高峰と言うべき M・ジャクソン。

去年突然の死によって世界中の彼のファンが何ともいえないショックと悲しさと無念さに心が打ちひしがれたのはいまだに鮮明である。同時にあらためて彼の才能と類いまれな生き方、彼の人類愛、破壊されつつある地球への思い、、、などなど彼にはまだまだこの世に沢山の芸術と啓蒙を発信していってくれるのを願っていたのに、本当にあの若さで逝ってしまったことを何といって肯定的な言葉に置換えれるだろうか・・・

 2009年夏ロンドンで開催されるはずだったM・ジャクソンの幻のコンサート

 は精力的にステージでの最大の創造力と進化をふんだんに織り込んだ貴重な舞台裏映像。  このリハーサルを映像化した 「THIS IS IT」

 私はこれを映画館上映時いち早く観に行ったのだがズーと興奮冷めやらずって感じであった。

 もうこの世にいない偉大なアーティストの強烈な映像が残っているのはいまだに消えそうにない。今日もDVDの「THIS IS IT」を机の整理をしながら2回も見てしまった

Rimg2654_3

|

« 年賀状 | トップページ | さすが2月です、底冷えします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165227/47444130

この記事へのトラックバック一覧です: THIS IS IT:

« 年賀状 | トップページ | さすが2月です、底冷えします »