« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の3件の投稿

2010年1月31日 (日)

THIS IS IT

 King of  pops、すなわちエンターテイメントの最高峰と言うべき M・ジャクソン。

去年突然の死によって世界中の彼のファンが何ともいえないショックと悲しさと無念さに心が打ちひしがれたのはいまだに鮮明である。同時にあらためて彼の才能と類いまれな生き方、彼の人類愛、破壊されつつある地球への思い、、、などなど彼にはまだまだこの世に沢山の芸術と啓蒙を発信していってくれるのを願っていたのに、本当にあの若さで逝ってしまったことを何といって肯定的な言葉に置換えれるだろうか・・・

 2009年夏ロンドンで開催されるはずだったM・ジャクソンの幻のコンサート

 は精力的にステージでの最大の創造力と進化をふんだんに織り込んだ貴重な舞台裏映像。  このリハーサルを映像化した 「THIS IS IT」

 私はこれを映画館上映時いち早く観に行ったのだがズーと興奮冷めやらずって感じであった。

 もうこの世にいない偉大なアーティストの強烈な映像が残っているのはいまだに消えそうにない。今日もDVDの「THIS IS IT」を机の整理をしながら2回も見てしまった

Rimg2654_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

年賀状

思うところがあったり、感動したり、を忘れないようにと自省の意味をも含めての、私のブログだが昔ほど感動など感性が鈍ってきたのか?、単にぐーたらになったのか!!

どちらにせよ「生きてる」以上やっぱり感動、好奇心、行動力などは薄れさせてはならない

と、今年は特に自分に言い聞かせて日々ちゃんと過ごしたい。

  思うに年賀状もホントに年に一度の近況報告のような人、又年末までしょっちゅう会ってた人、恩師、旧友、あるいはこの年出会った人たち、趣味の仲間、などなどの年賀を

受け取りひとり、ひとりを心に思い描くのが年賀状。いつも多数の賀状書くときこんな習慣

の煩わしさに書く手も鈍ったりするがやはり元旦のお便りは良いものかも・・。とか

今年も皆、(自分自身もだが・・)健康で楽しく良い日々を送ることを願う、優しさの便り、

私に関しては今までどうりステキが友人達との時間が持てることが一番の希望かな、、

 そして自分以外の為の事に少しの労力と心を注いでいく事も忘れず・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

まもなく2010年・・・

今年ももう終わり、歳を重ねるほど1年が早い。今年は歳末商戦に巻き込まれないように、とつとめてムダなものの買い物はひかえたつもりだが年末の高騰してるものにまんまとひっかかりやっぱりムダ買いをしてしまったようだ。寒い今日の大晦日は、掃除はパス、定番のお節を少しつくり、美味しいお酒を用意した。

オッ!!と今、新年に突入、今年は少しブログもサボらず書こう・・・

   と、言う事で、あけましておめでとうございまーーーーす。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »