« 先週末は色々とありました・・・・ | トップページ | 春が、いっぱーーい »

2009年4月 8日 (水)

この満開の桜も、ハラハラと舞い散る切なさか・・

  絢爛豪華でありながら、桜は刹那的である。咲き誇る様から散り際まで、そして舞い散る花びらの行方まで桜は人生に置き換えられ、情緒の域を膨らませる妖しさやあやうさに人々はRimg1414 Rimg1372 Rimg1383 Rimg1374 魅せられるのだろう。Rimg1373

|

« 先週末は色々とありました・・・・ | トップページ | 春が、いっぱーーい »

コメント

こんにちは。
すっかりごぶさたしていました。

りんりんたち4匹の思い出を書いたブログを閉じてから、半月あまりたって、我が家に新しいコがやってきました。

動物病院に保護されていた1歳過ぎのミケです。桜のころにやってきた「さくちゃん」。

トイレはすぐに覚えてくれたのですが、水は蛇口の周りやシンクの溜まり水をなめるので困りました。最近ようやく、浄水器の隣においた器から飲んでくれるようになってほっとしています。

我が家のコになってそろそろ半月、だいぶ馴れてきてやんちゃ姫ぶりを発揮しています。

そのうちに、このコとの生活を楽しく書けるようになるかもしれません。

ご報告が遅くなって申し訳ありません。

ところで、
「のらねこ」の写真集はAmazonなどで購入できます。写真展の時には、メッセージを読んで涙が止まらなかったので、本を買って帰る元気も出ませんでした。後でAmazonで注文したんですが、手元で見るとまた違った切なさがあります。

投稿: はづき | 2009年4月14日 (火) 22時17分

はづきさんへ
ブログを閉じられてたから心配してました。蔵人さんのブログへ行くと何か手がかりがあるかも?と自分なりに探ってました。ありがとう・・・安心しました。
それに新しいパートナーができたという事も嬉しいニュースです。やっぱりはづきさんは一人ではダメですよ、寂しい時、辛い時、挫けた時、彼らはきっと助けてくれるもの! 蔵人さんのブログ、写真、心が沁みますね。切なく現実の哀れを感じますが、これが命のつながりにと啓蒙活動に膨らむことを願わずにはいられませんよね。私もつい昨日、16年前に逝ったロロという子のことが思い出され死に際にいなくて(入院させていた病院で)ひとりで逝かせてしまった事へ悔い、取り返しのつかないことをした後悔とで自分を責めておりました。命の尊さは人間も他の動物も同じ線上のものです。この原点の事が感じえれない風潮と心が狂ってますよね。はづきさんとは繋がりが切れるのは寂しいので近況くださいね。
メールアドレス交換できればいいけど、どうしたらいいのかわからない!!〔笑)

投稿: MakiMaki | 2009年4月15日 (水) 00時02分

こんにちは。

4月始まりの仕事先では、何かと慌ただしく、さくちゃんとの新生活にもまだまだ、馴れていません。

さくちゃんは、ひとなつっこくて甘ったれさんなんですが、保護された方の先住猫と合わずに、病院に預けられていたというコです。

ここ数年、介護状態の老猫とつきあってきたので、若いコの元気さに、朝起きてから寝るまでへろへろになりながらの生活です(嬉しさも多いのですが)。

また、ブログのぞきに来ますね。

投稿: はづき | 2009年4月16日 (木) 12時57分

四月から新年度が始まり慌ただしい中で、さくちゃんとの新しい暮らしが始まりました。

老猫の介護生活とはまったく違う、元気な小猫との毎日に、新鮮さととまどいを感じながら暮らしています。りんりんの半分の重さしかないんだよね。さくちゃんは(^^;)

また、ブログにもお邪魔しますね。

投稿: はづき | 2009年4月16日 (木) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165227/44600875

この記事へのトラックバック一覧です: この満開の桜も、ハラハラと舞い散る切なさか・・:

« 先週末は色々とありました・・・・ | トップページ | 春が、いっぱーーい »