« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の3件の投稿

2008年3月19日 (水)

大勝負

ここ10年ぐらいは世界の人間社会の変動が荒っぽい。

すべては不確実、協定も約束も軽んじられ遵守されないことばかり。何も信じられなく、きな臭くて、本来のまっとうな人間の良心などどこへいったのか、と思うほどの世界になってしまった。

今、チベット自治区での暴動などの事件を知るにしても中国は権力をかさに抑圧、欲望と拝金主導の政策にこのチベット民族はどんどん行き場がないほどの窮地にたたされてしまったのだろう。この暴動は中国政府側が都合の良いようにが発信しているようだが、所詮毛沢東を生み出している国、邪魔者は問答無用・・・感覚。世界の良識ある人間達が見るとあれは正に弾圧としかいいようがないのでは?

何でも正当化する言い回しにはたけているというか(毒入りギョウザの件にしても)表向きはきれい事をいくらいようが心底流れている民族性は怖いものがチラチラと現れている。

チベットの人たちは素朴で決して多くを望むことなく、彼らの地で、彼らの生活を貧しくとも、信仰と共に心豊かに営んでいる人たちであろう。こんな色々問題のある国、北京オリンピックなんて資格ない。  参加国がボイコットってのも良いのでは。

ニュース見てるとこの件、腹がたって書かずにいられなくてついつい横道にそれたけど、経済、金融市場は今や大変な疑心暗鬼と先行き不透明、対処のすべが分からず状態のよう。サブプライムローンという米国の金融商品を知ってから、そのカラクリたりやさすがアメリカだわ・・というぐらい納得。

安全な債権とリスクの高い債権をごちゃ混ぜにしてモヤにかけたように、見極めずらくして全く別の債権として世界中の金融市場に登場させたわけだ。返済が焦げ付いたそのリスクの高い債権のせいで、今やもう長いこと世界に不況をもたらしている。

で、一番金融市場に反映する株は世界中の市場で最安値をつけ、油は投機の道具と化し、とうとう1ドルが17日、95円台に突っ込んでしまった。日本の輸出企業は100円~110円ぐらいまでが想定範囲らしいからまたまた見込んでた収益に追いつけない。こんな時も日本の政府はどれ程の危機感を持ってるのか、思索の頭も無い彼らに情けないとしか言いようが無い。あげくのはて日本の大企業は業績がいい、と言うし・・・巷では格差の広がりは止まる気配もないのをご存知か?。我が家も格差のバッチリ「貧」のほうだから知らないうちにあちこち税が増えてたり、じわじわ物価が上がってたりするのが敏感に感じて将来の生活に不安ばかりで何の希望も楽しみも持てないってことになってるのご存知か?

グチひとつ・・がなんてこった!こんなに書いてしまったではないか。              昨日はドル安、株大暴落ときたもんで、大勝負をしたって事はこの何処まで下がるか分からない危ない時にドカーンと大勝負(そんなたいそうなことでもないけど)に出た。

つまり大きく下がった銘柄をいくつかなんぴん買いして損出を減れしたい所だったけど、あっさり今日も続落してしまった!!

旨くいきませんなあ・・・・と株センスの悪さを露出してしまうことになった。おかげでアレルギーが益々私の中で暴動して気分悪いことったら・・・明日も続落か?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

アレルギー症まみれ!

寒かろうが暑かろうが、雨だろうが、晴天だろうが、今、最盛期の花粉がどうのこうの・・・・って関係なく、年中アレルギー症状の私。それでもやっぱりここ1週間ぐらいは花粉がその症状をさらに強力にしている。

先週は夜遊び(オールデイーズばかりやってるお店でツイスト踊ったりしてきたし・・)、コンボでの練習、ボランティア・・などで少し疲れもでてきつい感じはあるが、ぼけーとしておくにはもったい今日の春日和りってことで

顔中かゆかったり、鼻水、クシャミ連発だったけど、この天気に誘われ新しく買い換えたカメラを持ってあちこちブラリ、、、。

海、花、動物たち・・・・自然に触れ合うとこんなにも心が清められるものか、少しクシャミが止まった感じ?だったかしら。

Rimg0033_2

あんずの花

玄界灘の一角

Rimg0035

Rimg0053

Rimg0057

Rimg0054

Rimg0052

Rimg0044

Rimg0042

Rimg0045

Rimg0047

Rimg0051

Rimg0022_2 

最後はついでに家の子たちを・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

又、やっちゃった!

  私の最近のうっかり、記憶力低下でのドジは自己分析で多少は納得済みだけど、昨日は笑ってすまされないようなことをしてしまった。自分に腹立ちながら、自分の脳が不安になって情けないことこの上なしって感じ。

先日待望の2台目のデジカメを購入したものだから、と銀行にお金を下ろしに行った。    ATMの前でいつものように手順を踏んでG万(ミュージシャンなどの隠語・・)と、ボタン押したまではいいけど、で、それからの記憶が本人あまりなく器械はちゃんと要望どうり出金してるのに、お金は取らず通帳だけ持ってその場を去った私。そしてそのことを何の不思議もなく2時間も思い出せなかったこと!!これの方が 自分にとってこわーーい事だ。

下ろしたはずのG万が財布にないbearing weep shock 。アレから2時間もたっている。もうダメだとは思ったが、だめだったらあきらめるつもりで取りあえずは銀行へ。

営業時間もとっくに終えてるし、非常口から入れてもらい事情を話すと「お金の取り忘れ」で待機処理されてて、あきらめかけてただけに嬉しかったこと!無事お財布に戻ってきてくれた、助かった~~。この安堵感はやったことのない人にはわからんだろう、なんて。

スーパーでティッシュやトイレットッペーパー、(かさばる物は足元に置いたりして忘れる)、はたまた財布などさえ置き忘れて帰ってくるパターンは朝飯まえの私だが今回の件は苦ーーい初体験だった。

1週間まえ札幌から懐かしい友人が訪ねてくれ2日間楽しいときを過ごしたり、Y子さんから珍しい太陽系の7個の星のチョコが届いたりで気分は上向きだったのに、、一気に落ちてしまった出来事だったよ。danger

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »