« 2007年5月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の1件の投稿

2007年8月28日 (火)

改造内閣?発足、失速しなけりゃいいが・・

今年の暑さも、自己ブログ放置も異常!! 3ヶ月のご無沙汰・・・。この酷暑に順応性が衰えた私としては頭も身体も伸びきったゴムのように役立たず。日々の家事も手抜き、怠けグータラしてた。言い訳をさせてもらえばこれにはわけがあり、身体が思うにならなかったこと!つまり行動が不自由なケガをも生じてしまったことである。

意思弱くじわしわ体重増加、数年前から時々膝間接がはずれるショックを経験しつつ一過性のものと思ってたのがいよいよ本格的に故障勃発。病院に行かざるを得ないことになった。膝屈伸出来ず、腫れに伴い水が溜まる(何回も注射で抜きその後そこにヒアルロンサン注入)、でMRI診断になり「後十字じん帯断裂」と判明。よくスポーツ選手に起こるというアレ。「激しいスポーツでもやってましたか?」と先生。確かに昔からスポーツは得意のほうだったが、そこまではない。今は楽器演奏の時両足がリズム取りや、乗り具合で動いてるのはあるがじん帯切るほどではないしやはり昔からあった癖のような膝はずれが原因かと思う。幸い手術するほどもないらしく後は真面目にリハビリをするしかなく膝に圧を加えたり、大腿筋の強化に朝夕、訓練中。腰も肩も痛いしあげくに膝と来た!!つくづく加齢には逆らえんものだ。

ということでこの3ヶ月加えて猛暑の中、世の中は変動、推移、自然異常現象、とおさまることはないが昨日発足した「安部改造内閣」、参議院選挙惨敗で、庶民からかけ離れた贅沢な特権生活をしている議員、官僚。格差社会の実態、弱い者、低所得層にとって暮らしにくいこの日本の、なんで「美しい日本」なのか、安部という人の幼稚さ、自己の哲学がみじんも感じられない薄っぺらさ、頭の悪さにはあきれてしまう。まずは国民、平均的に生活が苦しめられないほどに内政を考えることだろうが!って思うが。

今回の入閣で厚生労働大臣になった枡添氏、総務大臣増田氏、防衛大臣高村氏、ぐらいが個人の独断だが少し期待が持てるかな?の人事。ともかく、私欲なしに国の為に頑張ってもらいたい、そうじゃないと又我々の審判がくだるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年9月 »